オリジナル商品糸しめ調律機

TOP > オリジナル商品糸しめ調律機
ナカオ楽器オリジナル商品

ナカオ楽器オリジナル商品

姫

【琴専用】糸しめ・調律機

糸しめ・調律機の使い方

今お使いのお琴にも、後付けが可能です。争本体に2ヶ所穴を開けて、ボルトでしっかり固定し強度を図ります。

琴専用糸しめ調律機
「姫」5つの特徴

  • 01

    琴の糸しめが簡単にできます。

  • 02

    今、お使いの琴にも取り付けOK!

  • 03

    低音、高音、どのような調子も自由に調律できます。

  • 04

    今まで柱が近すぎて困っていた方。

  • 05

    小柱でなんとか調子をとっていた方。

これらが「姫」さえあれば大丈夫!
ナカオ楽器でしかご購入いただけません。
ぜひご利用ください。

税込価格 38,500

糸しめ時

  • 糸締め1
  • 糸締め2
  • 糸締め3

本来の琴と同じく龍角側から糸を通し、龍尾側でしめるので、糸を最後まで使用できます。(糸が切り送り可能です。)

どの様な調子も自由自在に調律できます

ハンドルで糸の張力(糸の強弱)を調節できます。
琴柱同士がぶつからす、 調弦ができます。
低音の調子にも対応できます。
ドレミ音階のような高音の調子にも対応できます。
  • 調律1

    糸の張力を強めたい時は、専用のハンドルを時計廻りに締めてください。

  • 調律2

    糸の張力をゆるめる時は、ハンドルを少し右へ廻し、指で爪を解除してください。